Question

同じView/Exploreを複数のConnectionで利用したい

  • 8 June 2021
  • 1 reply
  • 99 views

お世話になっております、株式会社ミラティブの平山と申します。

弊社ではBigQueryで本番環境と開発環境で別のプロジェクトに同じテーブルを用意しており、新機能開発の際には開発環境でログQAをしてから本番にリリースするという運用になっております。

Lookerでは現在本番環境のプロジェクトにのみ接続しているのですが、開発環境のプロジェクトにも接続した上で、本番環境と同じView・Exploreを使えれば、開発前にログQAやダッシュボードの作成ができて便利だなと考えております。

 

Lookerは1つのModelにつき1つのConnectionが原則と言う下記の記事は拝見しました。

よって以下のような認識なのですが、正しいかどうかご確認いただけますでしょうか。

  1. 開発環境用のModelを作って、既存のViewを使って新しいExploreを作ることはできる
  2. 既存の本番環境用のModelファイル上でConnectionを切り替えて、同じExploreで別のデータソースを使うことはできない

2ができて、同じLookでparameterによって開発と本番を切り替えられたりすると、リリース前にダッシュボードが作成できてすごく便利だなと感じており、近い解決策がありましたらご教示いただけますと幸いです。


This topic has been closed for comments

1 reply

Userlevel 1

比較的簡便な方法として、次のようなやり方があります。

こちらの方法ですと、開発者がDevleopment Modeに入っている状態と、Production Modeの状態で接続先を切り替えることができます。

 

例えば `sql_table_name` に以下のように記述することで対応できます。

sql_table_name: 
-- if prod -- prod.dataset.table
-- if dev -- dev.dataset.table
;;

 

パラメータで切り替えるわけではないのですが、開発中と本番運用での状態を切り替えることができますので、使える場面もあるかと思います。ご参考になれば幸いです。